キャッシュフローサービス

キャッシュフローサービス

小林登税理士事務所では、キャッシュフローサービスを行っております。
キャッシュフロー計算書は、損益計算書や貸借対照表と並び、重要な財務諸表の一つでもあります。
経営状況の把握、及び金融機関との信頼関係に役立つ財務諸表です。

「利益が出ているのに何故か手許にお金がない」場合や、「利益は大して出ていないのにお金はある」、といった状況に陥っている原因を、キャッシュフローで解明することができます。

キャッシュフロー
こんなお悩みがあったらご相談ください!

 将来のお金に対する不安

 お金の流れと行動がかみ合わない

 お金にまつわる相談相手がいない

 会社の方向性が見えてこない

※右の画像をクリックすると拡大します。

キャッシュフロー計算書

資金の流れや構造を「見える」化したものが、キャッシュフロー計算書です。
グラフ化、数字化されることにより、「利益がどこに消えてしまったのか」といった矛盾が一目瞭然でご理解できると思います。
経営者にとって資金の増減がどういった理由でもたらされたのかということを知ることはとても重要なことです。
経営活動を円滑に行っていく上で、資金の流れを把握しそれを経営に活かす役割を担うのが、キャッシュフロー計算書です。

当事務所のキャッシュフローサービスを利用することで、不安定な課題を残さず、現在から未来における資金の流れをより明確にできるよう、是非ともお手伝いいたします。

横浜市磯子区_税理士_司法書士_小林
PAGE TOP